エコわ エコわ

寄付実績

2023年12⽉29⽇

SDGs・「テディベアトス」に協賛しました(エコフィスジャパン㈱)

12月23日(土)にレバンガ北海道のホームスタジアムである「北海道立総合体育センター 北海きたえーる」にて、レバンガ北海道VS京都ハンナリーズの試合がありました。

この日の来場者数4535人、パシスタスピリッツのダンスから始まり選手入場~試合終了後会場内のメイン画面にテディベアトスのアナウンスが流れました。

弊社グループ会社のエコフィスジャパン株式会社では今年からレバンガ北海道のSDGsパートナーになり、その活動の一環として、レバンガ北海道の恒例行事である「テディベアトス」に協賛し、コート内に投げ込まれたぬいぐるみの一部を札幌市内の養護施設へ寄贈、残りは弊社が引き取らせていただき、収益金を施設へ寄付します。

今後のスケジュールとして、まずは2024年1月19日(金)に養護施設へぬいぐるみと収益金を寄付させていただきます。

その後1月27日(土)の試合終了後にテディベアトスに関するセレモニーを行い、そこで活動報告及び関係者・選手との記念撮影を実施する運びとなっておりますので、当日は是非北海きたえーるまでお越しください!

またエコフィスジャパン株式会社では、LEVANGA ACTIONの一環として試合会場内にいらなくなった古紙を回収するためのECO BOXを設置しました。

回収された紙類は新しい資源として生まれ変わりますので、皆さまぜひともご協力お願いいたします。

今後ともレバンガ北海道様との協力を通じて、地域や社会の課題解決に努めSDGsが目指す持続可能でよりよい世界を創り出していくことを目標として、さまざまな活動に取り組んでまいります。

どうぞご期待ください!